中山農園



『紀州恋野柿 中将ひめ』
柿農家が作るこだわりの逸品。




長期にわたる研究の結果、新しい橋本市特産の自然菓子として、
平成7年から生産しております。
 橋本市の特産品である平核無柿を用い、
毎年10月頃約1ヶ月の期間内で干柿として製造します。
製法は天日と自然乾燥に等しい工程のもと、干柿造りをいたします。
果実類の加工品として果糖は高度です。
長期保存すると、表皮に風雅な模様状の白い粉が浮き出てきますが、
これは純粋な果糖粒です。
 橋本市が誇る自然の風土が息づいている肌の柔らかい干柿で
茶菓子としても高い評価を得ています。なお、自然食品として
老若男女によろこばれております。
 品名の由来は橋本市恋野地方で生産されるため、
この土地ゆかりの中将姫伝説から命名いたしました。

購入は要予約。数か月待ちの場合があります。
『紀州恋野柿 中将ひめ』
(天皇陛下献上お買上の品 、全国観光土産品連盟 推奨品、
和歌山県優良土産品 推奨品)


個数 10ケ入
賞味期限 60日
保存方法 常温



住所:橋本市中道101
TEL:0736-32-2068